分校外観

「森林の分校ふざわ」は廃校になった小学校を利用した、宿泊できる山村の暮らし体験施設です。

自然首都を謳う只見町の最も奥地(北東)に位置する集落が布沢・坂田集落です。布沢川が家々を縫うように流れ、ブナの森林に埋まり、静かに息づく山里にあります。その集落と寄り添い「森林の分校ふざわ」は皆さんの訪問をお待ちしております。

元教室での宿泊のほか、布沢・坂田集落のフィールドを使った山村の暮らし体験(恵みの森の沢歩き、癒しの森のトレッキング、集落での農業体験や炭焼き体験など)をご用意しております。

ぜひ、森林の分校ふざわで山村の暮らしを体験ください!