イベント参加しました!-おんべ祭り編-

布沢区おんべは地元の若手で構成される若宮会と婦人会が中心に行っているお祭りです。

近年では、宇都宮大学D-friendsの皆さんとJR東労組の皆さんも参加しており、わいわいと活気のあるお祭りになっています。

ここからは前回のブログの続き(おんべ準備編)です!

 

16時 おんべ点火

歳男歳女の方々で点火がされます。ここから一気に燃え上がる様子は圧巻です!

 

16時30分 餅焼きなど

各々、各家庭や持ち寄ったお餅やスルメなどを残り火で炙り、食べることで歳の神の恩恵を受けられるそうです。

※お餅を刺す木の枝は用意してあります。

また、婦人会の皆さんが用意してくれた豚汁のふるまいもありますよ!

 

17時ごろ みかん転がし

歳男歳女の方々による、みかん転がしの時間です。

転がってくる大量のみかんを拾います。拾った数だけ厄を払えるご利益があります。

なかなかこれが白熱し、お年寄りから子供まで夢中になってみかんを拾っていました。

私も熱中しすぎて写真を撮るのを忘れました!!笑

 

18時ごろ 解散

火がなくなってきたところで各々解散です。

下の写真はD-friendsの皆さんが作ってくれた雪像(ブナりん)と雪の灯篭。

 

いかがでしたでしょうか?

来年も分校では、布沢おんべ祭り宿泊パックを用意しますので、地域のお祭りを一緒に盛り上げてみませんか?

森林の分校ふざわ 藤沼

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)